Service Level Objective

enebular.comにて提供されるサービスは、お客様にご利用いただく為に以下のようなサービスレベル目標を定め運用に努めております。

可用性および信頼性

データ管理

※1 システムログとは、enebular.comのアプリケーションログやホスティングサーバが対応する範囲でのログ出力のデータを言います。
※2 ユーザーデータとは、ユーザーが作成したプロジェクト及びアセット(すなわち、Flow,InfoType,InfoMotion等)を言い、デバイスログは除きます。
※3 デバイスログデータとは、enebularのエージェントが出力するログデータを言います。

セキュリティ

障害時の対応

達成できなかった場合の取扱い

サポート

Service Level Objective

This document (the Document) sets forth the Service Level Objectives (SLO) under which the service will be provided through enebular.com. All users are requested to read this Document.

Availability and Reliability

Data Management

*1 System Logs refer to enebular.com application logs and data in output logs covered by hosting servers.
*2 User data refers to projects and assets created by users (namely, flows, InfoType, InfoMotion, etc.), not including Device Logs.
*3 Device log data refers to log data output from enebular agent(s).

SECURITY

Handling of Service Outage

In case SLOs are not met

Support